HOME >> 実験・工作  >> 2012年6月マンスリー実験レポート

2012年6月マンスリー実験レポート

氷遊び(幼児〜小学2年生)

1. 同じ大きさの氷を、金属のスプーンとプラスチックのスプーンの上にのせておくと、どちらの氷がはやくとけるかな?

2. テーブルの上に10本のクーピーペンシルを並べます。氷を指ではじいてすべらせ、ペンシルを倒す氷のボーリングをしました。

3. おもりのついた針金を氷にかけると、どうなるでしょう? 観察の結果、80分ちょっと前に、針金のところで氷が二つに分かれて落ちました。

しょうとつの力を調べよう(小学3年生〜小学6年生)

机の上で、しょうとつの力を調べる実験をしました。机の傾きを変えたり、しょうとつさせる空き缶の中身の重さを変えたりすると、しょうとつの力はどう変わるでしょうか。
【用意するもの】
・ジュースの空き缶3こ(空のまま/ダイズをいっぱい入れてふたをする/砂をいっぱい入れてふたをする)
・目標物(420gの重さの灰皿)
・長いテーブル
缶を転がして目標物にしょうとつさせ、動いた距離を測ります。5回実験して、平均をとりました。テーブルの傾きは、10度と20度の二通りで実験しました。
【結果】
1. 砂→ダイズ→空の順に、目標物を動かす力が大きくなる。
2. テーブルの傾きが大きいほど、目標物を動かす力が大きくなる。

わらびもち作り(小学3年生〜小学6年生)

夏になると、誰もが口にするつるっと冷たいわらびもち。ひとり分ずつマグカップに材料を入れて、レンジでチンして作りました。